ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1217日(日)に語られた半沢直樹(TBS)といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「半沢直樹(TBS)」について語っているブログ
小さな小さな駅伝2017年12月17日(日) 07:23
只今テレビでは 老舗の足袋製造業者がランニングシューズの開発に挑戦する物語 陸王 が終盤に入る
作者の池戸井潤 過去には 下町ロケット 花咲舞シリーズ 半沢直樹シリーズの倍返しは 流行語になったほど 毎週楽しみでした
ドラマも人気 駅伝も熱戦が期待される
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/hibochan/e/c071f8b30b8724fbcf...このブログを読む
ドラマを観たくらいで彼らが変わらないのは自明の理ですが...
以前席巻した半沢直樹然り、組織の中で“突き抜けたキャラクター"の行動は毎週楽しみでした。
そんな大門未知子も終盤は余命3ヶ月の大ピンチ。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/sojin_2008/e/c7db374a9dd42c7d...このブログを読む
テレビ散歩 その62017年12月16日(土) 07:50
その繰り返しには観る方も少々疲れるけれど、新商品が開発され、世間に認められるにはそれくらいの苦労があるということ。
池井戸氏は、元銀行員ということで、半沢直樹シリーズから「花巻舞が黙ってない」など銀行が舞台である小説は勿論、銀行と取引のある企業の姿も実体験として学ばれたのではないか。
銀行は「晴れた日に傘を貸し、雨の日に取り上げる」と言われるけれど、バブルの頃には、まともな評価では回収に100年掛かる投資案件も、土地には投資したという企業が続出し、銀行がそれに加担した。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/izumidai-consultant/e/4e5f690...このブログを読む
2017-12-122017年12月12日(火) 22:06
2017-12-12
★密やかに半沢直樹ブームが自分の中だけで巻き起こる。
レンタルで借りつつ、文庫も同時進行中。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/poison3rd/20171212このブログを読む
背負わされた中車にほほをつけるところなど、やはり冷たさが伝わってくるようでおかしくて。
そして、最初は遠慮していた酒に酔っていく中車もとても愉快で、とにかく愛之助とのバランスがよくて(半沢直樹コンビですね)、また見たいと思いました。
大家夫婦が橘太郎、松之助もよく、冒頭の長屋の婆さんが誰かと思ったらいつもかわいい笑野でなかなか達者でした。
cocolog-nifty.com mariru.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-e...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「半沢直樹(TBS)」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「半沢直樹(TBS)」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.