ブログから、話題を知る、きざしを見つける

320日(月)に語られた女帝(テレ朝)といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「女帝(テレ朝)」について語っているブログ
当時の権力者であった大臣の蘇我馬子に請われて、物部守屋討伐戦に従軍した厩戸皇子は、神仏戦争(は表向きで実は王位継承戦)に勝利する。
その後、オバに当たる推古女帝が即位すると、廐戸皇子は馬子に推されて皇太子(つまり摂政?)となる。
彼は人間は本来は平等であるべきという思想を持っていたので、それに近づけるような新しい政策を打ち出していく・・・などなど、ほんと個人的には大河ドラマ作品にしていただきたいとかねがね思ってる小説(笑)
at.webry.info http://closetpiece170.at.webry.info/201703/article_...このブログを読む
お墓参り。2017年3月19日(日) 20:18
車の中でTSKのテレビ中継を見ながら、今、マラソンランナーが、あの辺りを走っているので、ここを通れば道が空いているだろうと思いながら、助手席にお乗りの女帝様の指示に従い、脇道を選んで進んだ。
本来、性格上、幹線道路を選んで走っているのだが、今日は女帝様の指示に従って走って正解だった。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/donnyasuo/e/61a54a61357104cc1...このブログを読む
若い頃、イギリスで、英文名「Wu Ze Tian」という唐の時代の女帝の話を勉強したことがあります。
中国の歴史で唯一の女帝なのですが、色々の資料には悪女、魔女、天才、大政治家、知恵の塊、忍耐心では世界一、美女、残酷な女、などなど、まあ、信じられないような酷い話や聖女なのか、とか、相反する事例が山ほど書かれた女性でした。
最近、テレビで82回にわたり放映されていますが、正確な歴史考証が中国でもなされているようで、好意的に、史実を尊重した描写がなされていて、私としては大満足です。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/cull-tntu/e/cbc00f143d503f1f2...このブログを読む
その後も、主演渡哲也(1966年)、近藤真彦(1983年)によってリメイクされている。
北原三枝演じるヒロインの女帝マネージャーのモデルは当時女性マネージャーのはしりとして注目を集めていた渡辺美佐である。
主題歌も裕次郎自らが歌い、彼にとっての最初のヒット曲となり、独特の歌い方が今日でもものまねの対象になっている。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/semoto_1994/e/d827a33db044e28...このブログを読む
武則天 63話2017年2月27日(月) 20:50
こんなに壮大なドラマを見るのは、人生初です。
最後に白髪になった女帝の武則天は、朝丘ルリ子
に似ていませんか?
blog.so-net.ne.jp http://doonaru.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「女帝(テレ朝)」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「女帝(テレ朝)」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.