ブログから、話題を知る、きざしを見つける

917日(月)に語られたネパール旅行といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ネパール旅行」について語っているブログ
「当局の免許を持った整備士によるチェック」が必要と強調する。
ネパールでは、ヒマラヤ登山を目的とした外国人旅行者が増加しており、昨年の来訪者は前年比で約25%増えた。
航空機移動の需要が増す中、安全確保に向けた対策は急務だ。
cocolog-nifty.com manage727.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/--t...このブログを読む
ネパールについて気付いたこと
ネパール旅行といっても、たかだか4泊5日なので、深く知ることはできなかった。
表面を見ただけだが、旅の途中で気づいたことを挙げてみる。
cocolog-nifty.com yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
両都市から遠い方は、旅行の機会に行ってみましょう。
あと一つ、超私的に、「インド人とネパール人」の章で、インド人がネパール料理を批判しているところで、ちょうど、私はネパール家庭料理、ダルバートを食べようとしていたので、まあ、インド料理人の見解と思いながらも、少し切なくなりました。
しかし、やはり、この本はおもしろい!
cocolog-nifty.com gekijo-zakkubaran.cocolog-nifty.com/blog/201...このブログを読む
回想チベット大縦断 35帰国2018年9月11日(火) 08:12
17:37 チベットやネパールから超高層ビルが建ち並ぶ「みなとみらい」地域に入り、YCAT(Yokohama City Air Terminal)に到着すると、翌日からの日々のことを考え、夢から覚めたように現実に引き戻されるのはいつものことです。
長いような短いようなという決まり文句の通り、本当にそんな気持ちになる「ネパール大縦走」 の13日間でした。
青蔵鉄道では軟臥座席で天空の列車旅を楽しめましたし、チョモランマは雲一つない姿を見せてくれましたし、念願だったクラブヒマラヤに泊まることができましたしこれ以上ない満足できるツアーでしたが、唯一の心残りはチベットについて焦点が定まらないというかイメージがはっきりしないことでした。
cocolog-nifty.com partner.tea-nifty.com/prj/2018/09/post-f7b5....このブログを読む
副官の蒋師仁と二人で牢を脱出した玄策は、仲間たちが時間を稼ぐ間に苦難の旅を続けネパール・カトマンドゥに到着、お得意の交渉術で、ついに援兵の獲得に成功します。
さらにネパールを訪れていたチベットの兵までも加え、一路摩伽陀国に戻る玄策ですが――もちろん、この先には更なる苦難が待ち受けていることは言うまでもありません。
確かに、美しくも勇猛な(そして兵に絶大な人気を誇る)ネパールのラトナ将軍、そして剛力と巨躯を誇るチベットのロンツォン・ツォンポ将軍という、対照的ながらもどちらも頼もしい味方を得た玄策。
cocolog-nifty.com denki.txt-nifty.com/mitamond/2018/09/4-d6de....このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ネパール旅行」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ネパール旅行」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.