ブログから、話題を知る、きざしを見つける

917日(月)に語られた中国旅行といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「中国旅行」について語っているブログ
1940年の値段は2円50銭で、日本旅行協会のサービスセンターに行けば見ることができた。
このガイドにはお勧めの場所だけではなく、帝国内(満洲や中国も)ならたいていどこでも、ここからここまで行くと、どれくらい費用がかかるかという情報がこと細かに載っていた。
たとえば東京を発着点として、22日間台湾を周遊するとすれば、2等で291円、3等で187円というように、この費用で、どんな旅行ができるかもわかったのである。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/mmm000mmm/20180917/p1このブログを読む
西遊記自体はフィクションですが、玄奘がインドに旅し、中国に多くの経典を持ち帰ったという話は実話です。
その玄奘が中国に多くの経典を持って帰ってきた時に、周囲に「般若心経が無かったらこうしてこの旅を無事に終える事は出来なかった」と言い残しています。
その当時と言えば当然、電車や飛行機や車など無く、道もアスファルト整備などされてなく、狼や虎など物陰に潜んでいたりというのが当たり前でしたからね。
cocolog-nifty.com policy7759.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/--...このブログを読む
中国メディアの捜狐は13日、韓国で激減していた中国人旅行者は徐々に回復しつつあるものの、再び減少する恐れがあると主張する記事を掲載した。
中国マネーは韓国の観光とその周辺関連産業を支えており、韓国人にとって中国人観光客が戻ってくるのは経済環境を好転させるきっかけになるが、韓国の都市や多くの観光地では中国人観光客を狙いうちにした
「壊したら責任を取ってもらう」
cocolog-nifty.com manekineco7.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/p...このブログを読む
朱旭さん2018年9月16日(日) 04:37
はずかしいけど、これが見終わったあと、大のおとなのわたしに涙ぼろぼろという感動作だったので、朱旭さんは忘れたくても忘れられない人になってしまった。
わたしはいまでもときどき、大陸中国を旅していたころのことを思い出すけど、朱旭さんと、彼に買われた薄幸の少女のことも、そのたびに思い出してしまうのである。
もちろん彼らは映画のなかの架空の人物なんだけどね。
cocolog-nifty.com libai.cocolog-nifty.com/oosawamura/2018/09/p...このブログを読む

例えば、鑑真の苦難の旅を鎮めるかのように、静かな波を描いたり、鑑真の望郷の念に思い至って、中国の風景を水墨画で描いたり。
そしてさらに、どの絵からも風の音、波の音、柳がしなる音、が聞こえてくるのです。
cocolog-nifty.com hishiya.cocolog-nifty.com/mokumoku/2018/09/p...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「中国旅行」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「中国旅行」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.