ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1213日(木)に語られた岡田准一(V6)といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「岡田准一(V6)」について語っているブログ
幸福の秘けつは妖怪にあり?
ゲゲゲの鬼太郎の作者・水木しげるの壮絶な人生を、岡田准一がプロファイル!
▽近年発見された手記には、戦争への恐怖や、仕事に追われ歯車のように働く自身の悩みが赤裸々につづられていた。
cocolog-nifty.com hana1951.cocolog-nifty.com/hana/2018/12/nhk-...このブログを読む
[Movie]「来る」2018年12月12日(水) 21:14
会社員の田原秀樹(妻夫木聡)は妻の香奈(黒木華)の妊娠からイクメンのブロクを始めるが、ある時、秀樹の後輩が謎の死を遂げる。
2年後、二人の娘・知紗は元気に育つが不可解な事件が続き、秀樹は親友の民俗学者・津田(青木崇高)からライターの野崎(岡田准一)を通じて、キャバ嬢で霊能力者の真琴(小松菜奈)を紹介される。
真琴は最高の霊媒師と言われる比嘉琴子(松たか子)の妹であったが…。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/zom-1/20181207#p1このブログを読む
来るを見てきました!2018年12月12日(水) 13:00
あ、そう思う私がいの一番に殺されますね。
主役の岡田准一さん、初のホラー映画主演だそうですが、いや、相変わらず演技上手。
そしてひときわ異彩を放つのが、松たか子さん演ずるゆた(沖縄の霊能者)ですね。
cocolog-nifty.com acp-mana.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post...このブログを読む
ボヘミアン・ラプソディー!2018年12月11日(火) 22:41
なぜかというと、みゃむが一番好きな小説が『ぼぎわんが、来る』という小説なのですが、どうやらその『来る』の原作がそれみたいです。
岡田准一が主演です。
ほんと、おっそろしいの、何もかも。
asablo.jp shizen-daisuki.asablo.jp/blog/2018/12/11/901...このブログを読む
そして悲劇が訪れる。
前半は、妻夫木と黒木中心に描かれるが、後半は岡田准一が中心となる。
岡田はオカルト関係のライターをしている。
cocolog-nifty.com housinn-n.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/pos...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「岡田准一(V6)」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「岡田准一(V6)」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.