ブログから、話題を知る、きざしを見つける

24日(日)に語られたユ・ヘジンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ユ・ヘジン」について語っているブログ
監督:チャン・フン
主演:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル
配給:クロックワークス
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/cinemaasia/e/fb7d44d77035693c...このブログを読む
2018年2月に観たい映画 覚書2018年2月3日(土) 23:46
韓国に逃亡した北朝鮮の犯罪組織を捕らえるため、両国の刑事が組んで捜査に挑むアクション。
妻と仲間を殺され復讐(ふくしゅう)に燃える北朝鮮のエリート刑事に『王の涙 イ・サンの決断』などのヒョンビン、韓国の熱血刑事を『極秘捜査』などのユ・ヘジンが演じる。
共演は『妻が結婚した』などのキム・ジュヒョク、少女時代のユナら。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/mary_day/e/200ea3be16c2138e3e...このブログを読む
記憶を失った殺し屋と売れない役者の立場が入れ替わったことで起こる騒動、という大まかな部分では、オリジナルの『鍵泥棒のメソッド』と同じなのだが、『鍵泥棒』にあった先の読めない巧みなストーリーテリングもリアリティを持たせるための工夫もなく、かなりベタな入れ替わりコメディになってしまった。
そのため映画の知的レベルはかなり落ちたが、殺し屋を演じる名脇役ユ・ヘジンの存在が前面に出て、ストーリーよりも彼の戸惑いつつも何事にも一生懸命な姿がなんとも愛らしく、個人的な好みで言えばこちらの方に軍配。
『パターソン』(ジム・ジャームッシュ)☆☆
at.webry.info kilgore.at.webry.info/201801/article_4.htmlこのブログを読む
試写にて鑑賞。
安定のユ・ヘジンssiが韓流スター・ヒョンビンとダブル主演。
ヒョンビンは確かに歩いてるだけでカッコいいし、凄いけど、ヘジンさんの独特の風貌と存在感には負けちゃうのね。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/zatsukun/20180119/1516314362このブログを読む
ベテラン2018年1月15日(月) 22:23
監督:リュ・スンワン
出演:ファン・ジョンミン、オ・ダルス、ユ・ヘジン、ユ・アイン、キム・シフ
広域捜査隊所属の刑事ソ・ドチョル(ファン・ジョンミン)は、長きにわたり追跡してきた事件をようやく解決したばかりだった。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/happylupin/e/294db843b9f40aee...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ユ・ヘジン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ユ・ヘジン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.