ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1015日(月)に語られたオルガンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「オルガン」について語っているブログ
タウンホールのパイプオルガン by 1970年代からの主席奏者Richard Ampt氏
バッハのトッカータとフーガが演奏され、(一応)オルガン弾きの私にとっては痺れるひと時であった。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/teradaya/20181015#p1このブログを読む
今回は愛知芸術劇場が改修中の為、古い名古屋市民会館での公演だったが、舞台が広く取れるので結果的には良かったのかもしれない。
オルガンが電子オルガンだったのは残念だが、音響的にも過剰な残響はかえって邪魔な曲なので、各パートが見通良く聞こえたと思う。
今回は金土定期の二日とも聴いたが、三日目があったらもう一度聴きたい。
cocolog-nifty.com hebereke.air-nifty.com/blog/2018/10/post-9d9...このブログを読む
簡単な曲なのですぐに弾けるようになると思います。
大昔、オルガンで『猫ふんじゃった』をよく弾いとったことを思い出したんですが、あれって楽譜があるんだろうか?
私、どうやって弾いとったんか覚えてないんよ。
cocolog-nifty.com noritama.moe-nifty.com/blog/2018/10/post-72b...このブログを読む
今日はオランダ関連のイベントに出掛けて初めて大掛かりなオルゴルというのを間近に見た。
今は一般にストリート・オルガンと呼ばれるストラート・オルゴルは高さ六尺あまりで幅は二間くらいの大きな屏風のようなもので内部に並外れて巨大な笙の笛みたいな束ねた管が並んでいる。
ここから出る男は法外に大きい。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/anesti/20181014/1539534304このブログを読む
因みに俺の楽器歴と云えば最初はホントの三日坊主に終ったオルガン教室で、その次は我流のボンゴで当時小3位だった筈だ。
今ならこんな僭越は起きんだろうが当時もう既に洋楽Rockに行き切ってたのに、歪みに無縁の電動オルガンでは続く方が奇跡的だろう。
ボンゴにしても俺も親も無知だった為に、本来演ってみたかったコンガでなかったので止めはしないが休みが膨大という結果をもたらした。
cocolog-nifty.com studio-red-5.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「オルガン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「オルガン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.