ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1017日(火)に語られたアコーディオンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アコーディオン」について語っているブログ
こちらへ是非お越しください!!
みつよちゃんとかよちゃんのアコーディオンと歌とサックス演奏は来年できたらいいな!?
いやぁ、マジで音楽やりたい!!
cocolog-nifty.com http://324chan.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-...このブログを読む
今週来週の予定は2017年10月17日(火) 09:06
うたごえ、通院、そして日帰りバス旅行も入っていますね。
これではいつアコーディオンの練習すればいいのでしょうと考えてしまします。
誤算の一つは仕事、今月から入れ替えで働く人がたった2日で辞めてしまい
blog.so-net.ne.jp http://accohino.blog.so-net.ne.jp/2017-10-17このブログを読む
ペンキ塗り2017年10月17日(火) 08:29
ホームセンターで見つけたラティスは
アコーディオンのように
ちぢむから、持ち運び便利
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/hinatano45/e/7af308705aee7e06...このブログを読む
Korpiklaani2017年10月17日(火) 03:37
おそらく世界的にもフィンランドの民謡として、もっともポピュラーであろう「Ievan polkka(イエヴァン・ポルッカ)」のメタルバージョンをお届け。
もうちょっとボーカルがちゃんと歌ってフィドル(バイオリン)とかアコーディオンの音色を前に出してくれた方が、メタルの轟音と相乗効果が出て良いのにな…と個人的に思ってしまうところなんぞもありますが、イエヴァン・ポルカでダイブしている方々が沢山いる様子であったり、いかついおっさん二人が仲良く腕組みして回転踊りしているご様子など、なかなかお目にかかれない貴重な絵面だと思います(笑)
余談ですが、コルピクラーニのCDの邦題の楽曲名などが、自由気ままにやり放題みたいな状態で非常に面白いので、こちらも貼り付けておきます。
blog.so-net.ne.jp http://etnicheskaya-muzyka.blog.so-net.ne.jp/2017-1...このブログを読む
左から、ドイツ民族衣装を身に付けた我が先輩歌姫「宝木嬢」、葉室先生夫妻。
毎年ビアハウスで行われた「オクトーバー・フェスト」(ドイツのビア祭)では、普段の伴奏はヨシさんのアコーディオンだけなのが、この日はドイツの民族衣装をつけた楽団が入り、ドイツ領事、その他のドイツ人が入ったりと、まさに、ドイツ形式そのままのお祭になるのですが、このとき、乾杯の音頭をとるのは決まって葉室先生です。
1970年代、旧梅新アサヒビアハウスでの定例オクトーバーフェスト
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/spacesisporto/e/fd5b067067f8c...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アコーディオン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アコーディオン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.