ブログから、話題を知る、きざしを見つける

12日(水)に語られたファゴットといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ファゴット」について語っているブログ
このオーケストラがこの曲を演奏するとなれば、いやがおうにも期待が高まるところなのだが、いささか残念な演奏だった。
同世代の団員たちの自主性を尊重しようとしたのかもしれないが、指揮者は最初、指揮棒を動かさず、ファゴットのソロに任せてしまう。
ソロの終わりごろから指揮を始めるのだが、指揮者不在で始まった演奏は、各ソロパートがバラバラに演奏するような始末となり、原始のリズムを刻む弦楽器の強奏が始まるまで、ほとんど演奏の体をなしていなかった。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/classingkenji+books/20180827/...このブログを読む
ウィーンフィルも例外でなく、70年代は、まだまだかつてのウィーンの音色を保ってました。
鄙びたオーボエ、柔和なフルート、甘味なクラリネット、もっこりしたファゴット
ホルンも丸くて耳に美味。
cocolog-nifty.com wanderer.way-nifty.com/poet/2019/01/post-108...このブログを読む
ワーグナー邸の台所でチューニングをした楽団員が、曲がり階段に並び、コジマが起きた7時30分から演奏をはじめ、コジマは非常に感激したというエピソードがある、ワーグナーの愛情表現の音楽です。
従って、初演はクラリネットとホルンは2本ですが、フルート、オーボエ、ファゴット、トランペットは1本ずつ。
弦楽器も5人で演奏できるように作られています。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/1...このブログを読む
デート気分♪2018年12月27日(木) 11:18
さて、プログラムはクリスマス名曲ということで知っている曲ばかりで、アンコールも入れると数曲ありましたが、あっという間^^。
ただこの時はまだ難聴がひどくて、電車に乗る時や人混みでは耳栓している頃だったので、ファゴットだったか、その楽器の音だけは耳に響いて、手放しで楽しめきれなかったのが残念でした(;;)。
でも、とてもよかったので来年も来たいねぇと話したのでした^^。
cocolog-nifty.com rsdonguri-4.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/p...このブログを読む
戦時ミサ_クイ トリス_ハイドン2018年12月23日(日) 20:01
そして編曲でチェロが担当しているパートは、元の楽譜では声楽のバスソロです。
それ以外のオーケストラは主としてピアノになっていて、合唱はクラリネットとファゴットの音色を使いました。
なおハイドンの作品番号は出版された一部の曲だけにしか付けられていないため、オランダの学者ホーボーケンという人が、全作品を対象にして付けた番号が使われるのが一般的です。
cocolog-nifty.com flvc-itoyasuki.cocolog-nifty.com/blog/2018/1...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ファゴット」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ファゴット」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.