ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(木)に語られたトランペットといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「トランペット」について語っているブログ
ECMレーベルらしい内容と響き2019年1月17日(木) 21:34
このアバークロンビーのエレギがラヴァのトランペットに実に相性良く絡むのだ。
ECMレーベル特有の透明感と浮遊感溢れるエコーの中で、ラヴァのトランペットとアバークロンビーのエレギが自由奔放に飛び交い、効果的に絡む。
この盤に詰まっている、限りなく自由度の高いモーダルな演奏はECMレーベルならではの内容と響きを誇る。
cocolog-nifty.com v-matsuwa.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/ecm...このブログを読む
あまり心地よく感じられないのです。
やっぱりトランペットとの二管の方が
音がダンゴにならなくて好きかな。
cocolog-nifty.com shiho.cocolog-nifty.com/bloggy_qs/2019/01/00...このブログを読む
山梨県出身なのですね。
特技はトランペットだそうで。
青葉城恋歌を一節吹いていました。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/mimumemo/20190107/p1このブログを読む
でも、昨日は幸せだったなあ。
小岩「Back in time」でトランペットとボーカルのMitchさん、ギターの富永寛之さん、そしてスペシャルゲストにトランペットの木幡光邦さんという素晴らしい面々と、本番でやる曲はほとんどやらないリハーサル(リハーサルでやった曲は本番ではやらないという恐怖のリハーサル)から始まって、「親睦会」、そして何の曲が始まるかもわからない本番、後呑みと、楽しませてもらいました。
演奏的音楽的には日本のトップレベルの方々ですから、そこが難しくもめちゃくちゃ楽しいのは勿論なんですが、人間的にも私の大好きな方々ですから、彼らと遊んでもらえるというのはもう本当に幸せです。
cocolog-nifty.com whatdisay.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/pos...このブログを読む
美味いもんと良い音2019年1月14日(月) 21:53
テューバを1回戻していたので
最初は久々のトランペットで音出し。
なかなか音は出たかな。
cocolog-nifty.com gatchansbar.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/p...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「トランペット」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「トランペット」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.