ブログから、話題を知る、きざしを見つける

67日(木)に語られたインドネシアといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「インドネシア」について語っているブログ
様ほか、ご参加の皆様には心よりお礼申し上げます!
そんなミャンマー、いろいろと物事が移り変わっているわけでして、翌日のインドネシアの宴にて落花生。
様から伺った嬉しい話題としましては……祝!
teacup.com wind.ap.teacup.com/ottotto/4130.htmlこのブログを読む
平成27年から3年間の実習を行ってきた8期生。
インドネシアからおよそ5000km離れた下関での生活と漁業実習は、大変なことも多かったと思いますが、この経験を活かし母国の水産業の発展に力を発揮してくれることを願っています。
本当にお疲れ様でした
cocolog-nifty.com shimonoseki-okisoko.cocolog-nifty.com/blog/2...このブログを読む
吉崎直人著『ニューギニア戦線異状あり』(24) 西部ニューギニア戦線 第14師団海上輸送隊
西部ニューギニア(旧蘭領ニューギニア・現インドネシア共和国最東端のパプア州&西パプア州)戦線と言えば、陸軍としては第2軍、そして隷下の第36師団、第35師団、第32師団、第5師団、第6飛行師団、そして第48師団、海上機動第2旅団、南洋第6 支隊、そして海軍202設営隊、海軍第9艦隊などの戦史がよく知られている。
しかし、この戦線には第3師団や第14師団の一部部隊なども参戦していたことは余り知られていない。
at.webry.info grahabudayaindonesia.at.webry.info/201806/ar...このブログを読む
ベンジャミン情報(6/4) - Fron...2018年6月7日(木) 08:48
誰がトップに出てくるかについての鍵は、インドによって保持されているように益々見えている。
それが、米国側が中国を取り込むために、自身、日本、オーストラリアとインドネシアの同盟にインドを説得しようとしている理由である。
米国は先週、インドへのアピールの一環として、太平洋司令部をインド太平洋司令部に改名した。
cocolog-nifty.com journey4511.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/6...このブログを読む
えいご2018年6月7日(木) 00:22
なまじ英語を理解してしまうと、その後の会話は全部英語になってしまい、インドネシア語を試す機会がまた減ってしまう。
インドネシア人が下手の英語でも話しかけてくるように、下手なインドネシア語を厚かましく使っていればいいんだ。
と。
blog.so-net.ne.jp mainichikangae.blog.so-net.ne.jp/2018-06-07このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「インドネシア」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「インドネシア」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.