ブログから、話題を知る、きざしを見つける

427日(木)に語られたオランダといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「オランダ」について語っているブログ
[雑記]Kings Day!2017年4月27日(木) 15:00
今日は Kings Day,オランダの祝日である。
オランダがオレンジ色に染まる日だそうな。
昨晩の時点ですでに街中が浮かれいた,あの調子だと今日はすごいことになりそう。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/kenbun/20170427/1493272840このブログを読む
肖像画でも
聖母子に描かれた 子供の愛らしさ、微笑みかける母親の自然な表情に、立ち尽くします。"オランダ:市民絵画の黄金時代"のコーナーで
観た ヘラルド・ファン・ホントホルストの「陽気なリュート弾き」「陽気なヴァイオリン弾き」の人物の豊かな表現に魅せられました。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ari712yu/e/f5bb2483ab09d350fd...このブログを読む
『ラ・チェトラ』でポッジャーと共演するのは、世界が注目するオランダ古楽界の若き精鋭集団オランダ・バロック協会。
ポッジャー、オランダ・バロック協会、『ラ・チェトラ』、そしてチャンネル・クラシックの超優秀録音だそうです。
理想的かつ最高のアンサンブルが織り成す『ラ・チェトラ』音も豊かで録音状態もすこぶる良い。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/yk1231yk/e/15e5f156325a534efc...このブログを読む
その代わりに上の階のソファーでゆっくりと。
荷物を手配してくれたオランダ出身のライカーズさんのニッコリ顔におくられてタクシーに。
夫は兄弟ゴルフで姉と私は実家のお墓参りと啓さんのお墓参りへ。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/mitioyoneko/20170427/p1このブログを読む
またヒヤリ冷たい清涼感もよりさっぱりした美味を演出します。
コールスローの語源はオランダ語の"koolsalade"(キャベツサラダ)ですが、19世紀のアメリカでは誤って"cold slaw"と訳されていました。
"slaw"が刻んだキャベツの意味なので、これはこれで意味としては通っています。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/hino/e/e405c53195b49ac663c200...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「オランダ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「オランダ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.