ブログから、話題を知る、きざしを見つける

118日(金)に語られたイギリスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
独言閑話(七)-0102019年1月18日(金) 14:43
今日の上昇は米国高、円安に加えて米中の摩擦解消の流れなどがあれば当然のことではあるが落ち着かない動きは今後も延々と続くことも覚悟して居なければならない。
米中問題は大きなものだが後に控えている英国問題、欧州の景気などを考えると次から次へと問題は出るものだと半ば呆れるばかりである。
まあ考えようによってはそれこそが国際関係なのだと覚悟はしていなければならないであろう。
cocolog-nifty.com goyohikae.cocolog-nifty.com/ceo/2019/01/-010...このブログを読む
ボヘミアンラプソディ2019年1月18日(金) 14:42
ペルシャ系インド人という血。
英国という保守世界でタンザニアからの政治難民が生きるという事。
独自の宗教観に根差す厳格な家庭。
cocolog-nifty.com nurebumi-2.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/po...このブログを読む
日立製作所が英国での原子力発電所新設事業から撤退することが正式決定した。
建設費の高謄化で英国の発注額には対応出来なくなったからである。
是で日本の海外向け事業はすべてなくなった。
cocolog-nifty.com hirohabe.cocolog-nifty.com/tiger/2019/01/pos...このブログを読む
昨年は2019年1月18日(金) 13:49
私も杖を2本使い 四足獣のようにして歩き始めた ゆっくりとヨボヨボと気を付けて歩く 他の歩行者を見ると どの歩行者もよりも私が年齢が上だと気付く 私が自覚しているよりよっぽどヨボヨボで頼りなく見えるのであろう 行き交う人が時々声をかけてくれる 気を付けて ありがとうございますと私
さてテレビなどの解説者によると2019年はいろいろなものが変わる変革の年だという それは 去年だって大きく変化した年だったと思う トランプ大統領のアメリカ第一主義によって世界がかき回された ヨーロッパに目を向けるとUUは不安定になり いまイギリスのEU離脱騒ぎでEUそのものが崩壊の危機にあるという
どうしてこのようになってしまったのかと不安定要因のそもそもの原因は何だったのかと考えてみると 膨大な難民の流入が大きな影響が底流にあると思う
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/kutuzawa/20190118このブログを読む
ハゼの穴釣りはお休み。2019年1月18日(金) 13:35
池袋の文芸坐地下が閉館したのが1990年代だった。
それにしても、最近、イングリッド・バーグマンの自伝(英国の作家アラン・バージェスとの
共著)を読んだばかりだが、骨太で大柄、鰓も張り気味の美形だったバーグマンと今日のトップ女優であるほっそりと痩せたモデル系の体格と細面のアンジョリーナとはだいぶ隔たりがあるように思える。
cocolog-nifty.com birds-eat-bookworm.cocolog-nifty.com/blog/20...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.