ブログから、話題を知る、きざしを見つける

718日(火)に語られたグルックといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「グルック」について語っているブログ
珍しい図版もあるので、それはそれでよいのだが、文章のほうはオペラを知っている人に追加的な情報を与えようという観点で書かれているので、この本だけでオペラ史が理解できるわけではない。
グルックの改革も、ブフォン論争も、ほとんど説明なしにどんどん話は進む。
それでも、頑張って読んだのは、イタリアやドイツだけでなく、ほかの国のオペラについてもある程度説明がしてあったのと、巻末にオペラの演出の歴史がまとめてあったからだ。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/francescouno/e/a7036886f609e5...このブログを読む
樫本大進(バイオリン)2017年7月17日(月) 10:03
息もぴったりで、安心感がありました。
アンコールはグルックの「メロディ」でした。
樫本氏の美しい音色が引き立つ曲でした。
cocolog-nifty.com http://mikipiano53.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/p...このブログを読む
カップのコーヒー飲料2017年7月16日(日) 15:51

ショパンとプレイエルについて、中学校の頃グルックの肖像画が好きだったのでそのグルックについて、あとゲームの音楽でクラシックの曲を知ったという話もあるのでそれについても触れたいしで・・・・・
ameblo.jp http://ameblo.jp/miimaa12111123/entry-12293137588.h...このブログを読む
ブログ上のコンサート2017年7月15日(土) 10:10
彼女に捧げられています。
「メロディ」は「「精霊の踊り」とも呼ばれ、グルックの作品の中で最も有名なもの。
もの悲しい旋律を聴きながら、その時彼女は何を想ったでしょうか。
cocolog-nifty.com http://forest-note.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/p...このブログを読む
「歌劇“オルフェオとエウリディーチェ"から“エウリディーチェを失って"」
グルック:作曲
(カウンターテナー)藤木大地、(フラウト・トラヴェルソ)前田りり子、(パイプオルガン)山本真希
at.webry.info http://amashow-web.at.webry.info/201707/article_14....このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「グルック」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「グルック」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.