ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1026日(金)に語られたヴェルディといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヴェルディ」について語っているブログ
舞台上だけではなく、オーケストラ・ピット(オケピ)の中で巻き起こるドラマにも目が離せない!
こんな体験は、カルロス・クライバーが指揮するヴェルディの「オテロ」や、R.
シュトラウスの「ばらの騎士」に近いものがあるのではないだろうか?
cocolog-nifty.com opera-ghost.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/p...このブログを読む
今年も奨励賞2018年10月20日(土) 16:21
今回出品した「仏像三体」は、自分としては不本意な作品だった事から受賞は諦めていたのだが、今年も奨励賞となり、これで市芸術祭での奨励賞は6回目の受賞となる。
午後から展示会場となっているプラザ ヴェルディ市民ギャラリーに出掛けたところ、僕の作品を観ていた知人の方が「君もいよいよ仏の聖域に入って来たね」とか「君は前から無鑑査(審査対象外作品)と思っていた」など褒めてくれているのか皮肉を言っているのか声を掛けてくれた。
僕の作品よりもっともっと素晴らしい作品が目に付いただけに、摺りにまだらが出ているとか 和紙の皺が目立ったなど、自分としては不本意な作品と思っていたのだが、逆にこうした部分が三体の仏像に迫力を与えてくれたのかなと、前向きに選考委員の方へ感謝した。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/K_sato0331/20181020#154002006...このブログを読む
女心と秋の空2018年10月20日(土) 14:11
室町時代の狂言「墨塗」の中に「男心と秋の空は一夜にして七度変わる」という台詞がある。
大正の頃、ヴェルディのオペラ「リゴレット」の中の曲に、「風の中の羽根のようにいつも変わる女心」(女心の歌)とあり、このころから「女心と秋の空」と言われるようになったという。
cocolog-nifty.com shisly.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-2...このブログを読む
ドラマは、むちゃくちゃだけど、ヴェルディ初期中期の歌の宝庫のようなオペラ。
ガルデッリによるヴェルディの初期シリーズにも、カバリエは登場して、その鮮度の高い声を聴かせてました。
ワーグナーもあり。
cocolog-nifty.com wanderer.way-nifty.com/poet/2018/10/post-efc...このブログを読む
秋の高原に響く歌ごころ2018年10月17日(水) 22:24
これまでサイトウキネン音楽祭で小沢征爾指揮シェーンベルク作曲「グレの歌」に出演。
さらに神奈川県立音楽堂で井上道義指揮モーツァルト作曲「バスティアンとバスティアンヌ」(バスティアン役)でオペラデビュー、他「ドンパスクアーレ」(エルネスト役)「カルメン」(ドン・ホセ役)「ラ・ボエーム」(ロドルフォ役)等、又「第九」「メサイヤ」ヴェルディ「レクイエム」ソロも務め幅広い活躍をしている。
◆石田多紀乃(ピアノ)
cocolog-nifty.com aiharada.air-nifty.com/blog/2018/10/post-c82...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヴェルディ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヴェルディ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.