ブログから、話題を知る、きざしを見つける

915日(土)に語られたエルガーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「エルガー」について語っているブログ
私の愛聴盤 第24回2018年9月15日(土) 00:01
愛の悲しみ(クライスラー)
愛の挨拶(エルガー)
感傷的なワルツ(チャイコフスキー)
cocolog-nifty.com t-kondoh.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/24-c...このブログを読む
バッハ;無伴奏チェロ組曲
エルガー:愛の挨拶
ブロッホ:祈り
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/klavier4/20180914/p1このブログを読む
エルガー:威風堂々第1番-希望と栄光の国
エルガー編曲:エルサレム
ブリテン:イギリス国歌
cocolog-nifty.com tombowling.cocolog-nifty.com/bbcso/2018/09/p...このブログを読む
★しかし、個の知性、協働性、多様性と多重知能を豊かにし、生徒1人ひとりが世界にかかわり、そこで活躍していくには、大学入試改革だとか海外大学だとかも重要ではあるが、それに固執することなく、 やはり、20世紀から21世紀に時代が動く意味を捉えて、その転換したパラダイムを土台に教育を組み立てていけるかである。
(イギリス研修のフェアウェルパーティーで、エルガーの曲を演奏したという。
麻布にしろ、海城にしろ、弦を奏でる男子が結構いる。
cocolog-nifty.com honmanote21.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/3...このブログを読む
Promsは日本でもBS-NHKで1-2度見たことがあるのですが、イギリスで生で見ると一段と臨場感があります。
特に、ハイライトの Pomps and Circumstance(エルガー作曲、威風堂々)は良かったです。
普通なら極評するところだが今晩は良かったと指揮者のDavisが冗談ぽく言いながらもう一度アンコールとして演奏しました。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/wakazemi/20180909/1536447528このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「エルガー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「エルガー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.