ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1016日(月)に語られたファリャといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ファリャ」について語っているブログ
と思いました。
6.歌劇「はかなき人生」よりスペイン舞曲第1番 ファリャの作品で、第1部が終わりました。
7.ミルズのスパニッシュ・コーヒー。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/i-endoh_1965/e/a8a94848569d37...このブログを読む
まるで天上の世界に浮遊してる感覚におちいる。
そしてC管に持ち替えてのファリャの7つのスペイン民謡。
もう別次元。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/namiu2006/e/62e0a2d50144e4051...このブログを読む
My perspective vanta...2017年10月12日(木) 20:48
スペインのバスク人の血を引くモーリス・
ラヴェルは、『スペインの時』、『スペイン狂詩曲』、『ボレロ』、『道化師の朝の歌』などとスペインへの憧れを次々と自作品に打ち出していったが、スペインの作曲家ファリャをして「スペイン人以上だ」と言わしめたほどであった。
と言われた。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/takachristchurch/e/0353089faf...このブログを読む
ファリャ:バレエ組曲「三角帽子」(三つの踊り)
フレイタス・ブランコ指揮ORTF(forgottenrecords)1956/11/5パリ放送コンサートlive
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/r_o_k/e/d07530295c75242185684...このブログを読む
南欧の近現代ものは指揮者によってカラーが出やすい。
スイスのオケであろうと音色の艶やかさと濃さは、ファリャのように洗練された薄いオーケストレーションであってもあらわれる。
これをアンセルメと間違う人はいまい。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/r_o_k/e/b4c25d89ddbe84b7facc2...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ファリャ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ファリャ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.