ブログから、話題を知る、きざしを見つける

99日(日)に語られたリヒャルト・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「リヒャルト・シュトラウス」について語っているブログ
レナード・バーンスタイン(3)2018年9月9日(日) 00:00
この本では、過去、現在『大指揮者』と評されている以下の人達について述べられています。
『トスカニーニ』『リッカルド・ムッティ』『リヒャルト・シュトラウス』『ヘルベルト・フォン・カラヤン』『カルロス・クライバー』『レナード・バーンスタイン』
『指揮者』の理想像が『Ignoranto Maestro』となったのは、最近のことで、過去の大指揮者の中には、自分の価値観をオーケストラ部員に強要する『カリスマ的指揮者』や、一点のミスも許さない『完璧主義の指揮者』や、楽譜に書かれていることを絶対視する『教条主義的な指揮者』がいたことが分かります。
cocolog-nifty.com umejii.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-5...このブログを読む
リヒャルト・シュトラウスの命日
にちなんでか、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会(みなとみらいホール)では、彼の作品がとりあげられました。
cocolog-nifty.com shohjoh.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-...このブログを読む
ブルレスケは、ユーモアと辛辣さをそなえた軽妙な音楽。
リヒャルト・シュトラウスはピアノと管弦楽のための作品としてブルレスケ ニ短調を1886年に作曲しました。
非常に演奏が難しく最初に献呈されたハンス・フォン・ビューローが初演を拒否したという難曲。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
ホイップクリーム、チョコレート、ボンボン、コーヒー、ギャルソンが登場し、それぞれキャラクターを生かした踊りを見せる。
リヒャルト・シュトラウスのめくるめくニュアンスが身体化された高度に音楽的な振付。
音のすみずみまでが形となって現れる。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/takuma25/20180907/1536296797このブログを読む
漂い沈み、また浮かぶ2018年9月4日(火) 10:56
病を抱え凌ぎの毎日の中で時に映像や音に集中する。
昨夜は映像、今朝はモダンジャズ、リヒャルト・シュトラウスのオペラの古い録音に集中した。
しかし、それは古く、新しい。
cocolog-nifty.com hadbap.tea-nifty.com/sonzai/2018/09/post-f23...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「リヒャルト・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「リヒャルト・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.