ブログから、話題を知る、きざしを見つける

712日(木)に語られたリヒャルト・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「リヒャルト・シュトラウス」について語っているブログ
クラシック倶楽部2018年7月12日(木) 05:30
「チェロ・ソナタ へ長調 作品6」
リヒャルト・シュトラウス:作曲
(チェロ)堤 剛、(ピアノ)萩原麻未
at.webry.info amashow-web.at.webry.info/201807/article_11....このブログを読む
ヨーゼフ・シュトラウス ワルツ「天体の音楽」作品235
リヒャルト・シュトラウス 歌劇「ばらの騎士」より
(オリジナル抜粋版)
cocolog-nifty.com naoping.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-...このブログを読む
今回のプログラムは,マイスターシリーズの通しテーマ「ドイツ,音楽の街」にちなみミュンヘンがテーマでした。
リープライヒさん自身,ミュンヘンで活躍されていたということがまずポイントになりますが,今回演奏された3曲の中では,特にリヒャルト・シュトラウスの「メタモールフォーゼン」がミュンヘンにちなんだ作品です。
それに加えて,ワーグナーの「ジークフリート牧歌」とベートーヴェンの交響曲第1番が演奏されました。
cocolog-nifty.com oekfan.air-nifty.com/news/2018/07/201718-oek...このブログを読む
雨!2018年7月6日(金) 17:02
中央はストロベリー・アイス
リヒャルト・シュトラウスのヴァイオリン・ソナタ。
これがいいぞって録音を知らなくて、いろいろザッピングしていたら偶然見つけた珠玉の演奏。
asablo.jp dede.asablo.jp/blog/2018/07/06/8910565このブログを読む
昨日はこんな感じだ。
blogの更新時、リヒャルト・シュトラウスの楽劇「バラの騎士」を聴いていたが、この楽劇には男装の麗人が出てくるが、なんか聞いたような設定かと思えば「リボンの騎士」や「ベルサイユの薔薇」の元ネタのようなものでもある。
と言うのも、手塚治虫はその楽劇が頭にあったとしか思えないからだ。
teacup.com brown.ap.teacup.com/mark7emg/6355.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「リヒャルト・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「リヒャルト・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.