ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(水)に語られたチャイコフスキーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「チャイコフスキー」について語っているブログ
フランセの六つの大行進曲2018年1月17日(水) 20:41

終曲などイギリス国歌「ゴット・セイヴ・ザ・クィーン」とフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」が掛け合い、最終的にフランス国歌が勝つという、チャイコフスキーの大序曲「1812年」のパロディとなっている。
cocolog-nifty.com harumochi.cocolog-nifty.com/horn/2018/01/pos...このブログを読む
◇S.
フェインベルク: チャイコフスキーの交響曲からの3つの楽章 Op.
31(交響曲第2番より第2楽章/第5番より第3楽章/第6番《悲愴》より第3楽章)
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/excitation/e/36f94f22a8b98dd5...このブログを読む
"LA VIE EN ROSE"のバラの...2018年1月17日(水) 16:11
(30)チャールストン
(28)チャイコフスキー
(11)つる ブルー ムーン
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/sky9162/e/ad2ba473d93b7b45e9f...このブログを読む
バラキレフはお好き2018年1月17日(水) 13:14
室内楽とピアノ曲という地味なジャンルの作曲に専心したキュイを除き、組曲「展覧会の絵」や歌劇「ボリス・ゴドゥノフ」のあるムソルグスキー、交響組曲「シェエラザード」がとにかく有名なリムスキー=コルサコフ、歌劇「イーゴリ公」(だったん人の踊りが特に有名)と交響詩「中央アジアの草原にて」などの代表曲のあるボロディンなど、現在でも取り上げられる機会の多い曲を作っている人たちです。
そしてバラキレフと交友した最大の人物がチャイコフスキーでした。
彼らに比べると、リーダー格であるバラキレフが地味なことは否めないでしょう。
cocolog-nifty.com rakuhoku.way-nifty.com/outouki/2018/01/post-...このブログを読む
Louisville Orchestra...2018年1月16日(火) 21:30
申し訳ないのですが、私はシベリウスの交響曲とは仲良くなれず、どうしても分かり合えないのです(二曲目は第七交響曲)。
後半はメインのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。
Vn独奏はコンサートマスターGabriel Leifkowitz氏。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/310ichi6262/e/1caee0e295f0bd6...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「チャイコフスキー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「チャイコフスキー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.