ブログから、話題を知る、きざしを見つける

919日(火)に語られたボロディンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ボロディン」について語っているブログ
今夜のOTTAVA Salone/9月1...2017年9月19日(火) 14:26
●コニストンさん…舞踊組曲 Sz77第2楽章 第3楽章 第4楽章/バルトーク
●はにわっ子さん…スケルツォ 変イ長調/ボロディン
今夜のツボ(登場順)
cocolog-nifty.com http://hamadeus.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post...このブログを読む
クラシックコンサート2017年9月17日(日) 22:04
プログラムは
ボロディン:ダッタン人の踊り
ビゼー:カルメン第1組曲、第2組曲から抜粋
cocolog-nifty.com http://blood-on-the-tracks.cocolog-nifty.com/blog/2...このブログを読む
引き気味ではあるものの必要なところに必要な音があるといった感じで聴き易い。
スタイヴサント弦楽四重奏団については言うまでも無いだろう、ソヴィエトで言えばベートーヴェン四重奏団や昔のボロディン四重奏団のような緊密さと色艶を持ち、しかしもっとケレンが無くニュートラルな美観をはなつ。
全般この曲にしては地味めではあるが、この曲だからこそ素直で美しい演奏であったと想像できるもの。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/r_o_k/e/95f7e1abfe8bf61425728...このブログを読む
ボロディン:中央アジアの平原にて
○アンゲルブレシュト指揮パドルー管弦楽団(RICHTHOFEN:CD-R/PATHE)1930年代
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/r_o_k/e/ad8424f067a2bf12d5e20...このブログを読む
山田、伊福部、諸井の作品は手元にある音源で予習して行った。
尾高の「草原」は全く初めて聴くこととなったが、ボロディンの「中央アジアの草原にて」程度の規模かと思ったら、結構な長さをもつ交響詩と何ら違いを感じられない堂々たる作品。
聴き応えがあった。
at.webry.info http://kotoriblog.at.webry.info/201709/article_1.ht...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ボロディン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ボロディン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.