ブログから、話題を知る、きざしを見つける

102日(月)に語られたコープランドといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「コープランド」について語っているブログ
今夜のOTTAVA Salone/9月2...2017年10月2日(月) 00:55
小ニャスラーさん(11日)…無言歌 ニ長調 Op.109/メンデルスゾーン
レイラニさん、kaoさん…交響曲 第3番第4楽章/コープランド
今夜のツボ(登場順)
cocolog-nifty.com http://hamadeus.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post...このブログを読む
1954年とはどういう状況かというと、目次の裏の「音楽会一覧」を見ると、N響定期(カラヤン指揮)、ハイフェッツV独奏会、バックハウスP独奏会、安川加寿子P独奏会、近衛定期、とか、すごいぞ、なんだか全部行きたいぞ。
最後の「楽壇抄」をみると、ミトロポウロスの再契約、コプランドの新作オペラ初演、フルトヴェングラーとベルリン交響楽団の訪米、ハワイでベートヴェンの第九交響曲の初演、ヴィーン国立歌劇場の復興、ゲオルグ・ゼルのメトロポリタン歌劇場の辞任、など、今と表記が違うのが面白いが、とにかくコープランドやフルトヴェングラーが現役だ。
(後者は間もなく急死)
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/shirorinu/e/59427a790f5294813...このブログを読む
アパラチアの春2017年9月28日(木) 02:11
アパラチアの春
さて,先日引っ張り出したスコアの一つに,アーロン・コープランド作曲「バレエ音楽『アパラチアの春』」があります。
cocolog-nifty.com http://kog-turezure.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/...このブログを読む
そこにピアノが流れをアクティブにして暗さの無いところに導いてくれる。
なかなか期待を裏切らない深い世界のベースを聴かせてくれたピーコック、そしてコープランドのピアノとバロンのドラムスが絶妙にトリオを形作って、彼らのオリジナル9曲+αでトリオ健在なりを示してくれた味わい深い作品だ。
年齢を感じさせない素晴らしい演奏と言わずに、むしろ年齢だからこそ出来たいぶし銀の作品と評価したい。
cocolog-nifty.com http://osnogfloyd.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/ga...このブログを読む
私の腹筋2017年9月15日(金) 12:20
困っています。
本日の音楽………コープランド ピアノ協奏曲 ミヒャエル・リシェ(Pf) スティーヴン・スローン指揮 WORケルン放送交響楽団
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/lemonbiyori/e/cadbc6a6b03ecb3...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「コープランド」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「コープランド」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.