ブログから、話題を知る、きざしを見つける

530日(火)に語られたウェーバーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ウェーバー」について語っているブログ
ドイツ旅行の貴重な体験としては、旧東ベルリンのシェーネフェルト空港に降りた時です、夕方遅くで西ベルリンに行くタクシーがないのに驚いた覚えがありました。
ドイツ語圏の音楽では作曲家は数多いですが、ウェーバーを忘れてはいけません。
歌劇「魔弾の射手」は序曲だけではなく、最もドイツ・オペラ的な要素をふんだんに盛り込んだ秀逸な作品で永遠の輝きを放っています。
cocolog-nifty.com http://anamrdtc8sveeqmcras5.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
ドイツ文化・わが心の春II2017年5月28日(日) 20:50
その光景はまさに信じられないほどロマンティックでした。
ドイツ語圏はクラシック音楽大国としても知られていますが、ウェーバーを忘れてはいけません。
歌劇「魔弾の射手」は序曲だけではなく、最もドイツ・オペラ的な要素をふんだんに盛り込んだ秀逸な作品で永遠の輝きを放っています。
cocolog-nifty.com http://iwstinpnianhtrlao.cocolog-nifty.com/blog/201...このブログを読む
BRD・忘れじの土地II2017年5月28日(日) 17:20
ドイツ旅行の貴重な体験としては、リューベックの中央駅から音楽大学へ向かう途中に偶然通りかかった、旧50ドイツ・マルク札に描かれてた大きな橋の門があります。
ドイツ語圏の音楽では作曲家は数多いですが、ウェーバーを忘れてはいけません。
歌劇「魔弾の射手」は序曲だけではなく、最もドイツ・オペラ的な要素をふんだんに盛り込んだ秀逸な作品で永遠の輝きを放っています。
cocolog-nifty.com http://gr4eju2gqeisxmaknnam.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
それ以外の区間は自由席となります。
ドイツ語圏はクラシック音楽大国としても知られていますが、ウェーバーを忘れてはいけません。
歌劇「魔弾の射手」は序曲だけではなく、最もドイツ・オペラ的な要素をふんだんに盛り込んだ秀逸な作品で永遠の輝きを放っています。
cocolog-nifty.com http://anamrdtc8sveeqmcras5.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
ドイツの旅の想い出としては、リューベックへ向かうコペンハーゲン行きの特急列車の中で聞こえてきたデンマーク語の独特の響きが強烈な印象となって残っています。
ドイツ語圏はクラシック音楽大国としても知られていますが、ウェーバーを忘れてはいけません。
歌劇「魔弾の射手」は序曲だけではなく、最もドイツ・オペラ的な要素をふんだんに盛り込んだ秀逸な作品で永遠の輝きを放っています。
cocolog-nifty.com http://anamrdtc8sveeqmcras5.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ウェーバー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ウェーバー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.