ブログから、話題を知る、きざしを見つける

516日(水)に語られたオッフェンバックといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「オッフェンバック」について語っているブログ
茅ケ崎交響楽団演奏会を聞く2018年5月16日(水) 00:13
いずれもメロディの魅力が強いとはいえないため、子供らにはちょっと敷居が高かったような気もする。
こういう企画の場合は、ありふれているが、ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」、オッフェンバック「天国と地獄」、ブラームス「ハンガリー舞曲」、ラベル「ボレロ」、ヨハン・シュトラウスのワルツ、ポルカの類などを加えた方がわかりやすいと思う。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/seivoci0004/20180516/15263972...このブログを読む
まあ、作曲家としては一流ではなかったのでしょうが、残された断片を使って、素晴らしいオペラを作り出すのは得意…って事は、編曲家としてはまずまずの腕前だったと思われます。
でもまあ「ホフマン物語」では、オッフェンバックの音楽をカットしすぎてしまい、後に別の編曲家の方々が、ギローが捨てた部分も拾い出して、今の「ホフマン物語」にしたわけです。
まあ、確かにジュリエッタのシーンを丸々捨ててしまったのは、さすがにギローもやりすぎたと私も思います(笑)。
cocolog-nifty.com stone.tea-nifty.com/blog/2018/05/post-80c8.h...このブログを読む
カステラいちばん2018年5月10日(木) 21:58
程度問題
かく言うワタシも、偉そうなことを言っておいて、かの有名な「文明堂」のCMに使われた名曲中の名曲、オッフェンバックの「天国と地獄 序曲」を聴くと以前はちょっと恥ずかしかった。
ダチョウかと思うような華麗(?)な衣装を身につけたたいした美人でもない女性たちが、AKBかよっw てくらいの人数で出てきて、横一列肩を組んで一斉に脚を上げたりするいわゆる「ラインダンス」の無感動かつ無教養なイメージが強すぎるんでしょうね。
blog.so-net.ne.jp sabaoh.blog.so-net.ne.jp/2018-05-10-1このブログを読む
今夜のOTTAVA Salone/5月1...2018年5月8日(火) 14:15
●かぎしっぽのきいさん、さびしがりやのひまわりさん…月の光/ドビュッシー(編曲:冨田勲)
●ヨン=ヨーンスさん…「天国と地獄」序曲/オッフェンバック
●evergreenさん…交響曲 第2番 ニ長調 Op.73第1楽章/ブラームス
cocolog-nifty.com hamadeus.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/otta...このブログを読む
そう思うと、「美しきエレーヌ」も、ワイワイ大騒ぎの挙句に楽しくパリスとエレーヌが逃げ出したあと、悲惨なトロイ戦争が起きる。
オッフェンバックのオペレッタを、本当に「喜歌劇」と言ってしまっていいのか、ちょっと疑ってかかった方がいいですねぇ。
色んな美術作品に描かれた歴史や背景を「知ること」の楽しみを最近教えてくれたのが、中野京子さんの「怖い絵」シリーズでしたけど、色んなオペラ作品やオペレッタ作品の背景や歴史を知ることで、色々見えてくる作曲家の想いも沢山ある。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/singspieler/20180504#p1このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「オッフェンバック」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「オッフェンバック」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.