ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1023日(月)に語られたラヴェルといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ラヴェル」について語っているブログ
2017/18年度今後の予定(山形Q)2017年10月23日(月) 10:54
・M.
ラヴェル 弦楽四重奏曲 ヘ長調
・佐藤敏直 弦楽四重奏曲第2番
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/lavio3/e/a3c03c751c87d373396f...このブログを読む
2017/18年度今後の予定(山形Q)2017年10月23日(月) 10:53
・M.
ラヴェル 弦楽四重奏曲 ヘ長調
・佐藤敏直 弦楽四重奏曲第2番
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/yamagata-q/e/3eedbe920878297e...このブログを読む
ラヴェル:スペイン狂詩曲2017年10月22日(日) 22:47
瑞々しく派手でリズムの切れている、それは録音のせいだけではない、演奏が良いのです。
ラヴェル唯一の純粋な管弦楽曲、さらに得意とし思い入れもあるラテンのものであるからして、冷徹さより熱気を重んじるところもあるが、そこを重くならずカラッと揚げているデルヴォーに乾杯。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/r_o_k/e/96d9fa56a9449b7b796fd...このブログを読む
これこそがスコア通りだそうで、聴いてなるほど、ソプラニーノだからこそのオーケストレーションが生まれていた。
良い意味で音が立ち、やはりこれが本当にラヴェルが求めたものだったのではないかと感じた。
浪人時代にボレロのダンス付を毎日のように見ていたためか、聴いているだけでも脳内で躍りが再現された。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/katsu_sax/e/bb58d9886abfd5a4f...このブログを読む
リサイタル in 高崎2017年10月22日(日) 21:13
ものすごい鳴りので、展覧会の絵盛り上がりました。
プロムナードはラヴェル流のトランペットの感じではなく、「ボリス・ゴドゥノフ」のソリストと合唱の感じで。
歌詞はやっぱりロシア語が一番しっくりきますね。
cocolog-nifty.com http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2017/10...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ラヴェル」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ラヴェル」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.