ブログから、話題を知る、きざしを見つける

621日(木)に語られたワーグナーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ワーグナー」について語っているブログ
ワーグナーの楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」は1868年6月21日にハンス・フォン・ビューローの指揮でミュンヘン宮廷劇場で初演されました。
16世紀のニュルンベルクを舞台としたワーグナー唯一の喜劇的オペラ。
内容については過去の記事 を参照してください。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
他に目を引いたのが、当時隆盛を極めたオペラの写真。
ワーグナーとか、歴史ものとかが人気があったようで、特に歴史ものの写真では中世さながらの扮装の役者たちが写っていて、「実際はこんな感じだったのかなあ」と、ひさとの中の歴史人物のイメージがより鮮明になりました。
やっぱ実写がイメージに与える力は凄い大きい。
cocolog-nifty.com modern9777.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/po...このブログを読む
ブルックナー、3番のミサ。2018年6月18日(月) 21:51
かつてモーツァルトが交響曲を書いた街は、首都、ウィーンには及ばないまでも、十分に豊かな文化が醸成されており、ブルックナーは様々な刺激を受けることになる。
男声合唱団、フロージンに参加し、合唱指揮者を務めたり、ウィーン音楽院の教授、ゼヒターから和声と対位法のレッスンを受けたり、リンツの劇場の指揮者、キツラーから管弦楽法を学び、ワーグナーの新しい音楽を紹介されたり、何より、1866年、42歳にして、1番の交響曲が作曲される!
そんなリンツ時代の最後を飾る作品が、ここで聴く3番のミサ。
blog.so-net.ne.jp genepro6109.blog.so-net.ne.jp/2018-04-30このブログを読む
すばらしいと思います。
(余談ですが、ヴァーグナーの「ニーベルングの指輪」全曲でさえ、1枚のBlu-ray Audioに収まってしまうのです!
しかも、かつてはCD15枚組で15000円〜30000円とかしたものが、CD以上の高音質にも関わらず、1万円を切る価格で入手できるのです!)
cocolog-nifty.com francesco-clara.cocolog-nifty.com/blog/2018/...このブログを読む
本日発売!2018年6月15日(金) 19:59
魅力的なプログラム
ワーグナー:歌劇「タンホイザー」から序曲とヴェヌスベルクの音楽(バッカナール)
グリーグ:「ペール・ギュント」組曲第1番op.46
teacup.com gold.ap.teacup.com/farfalle/4269.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ワーグナー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ワーグナー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.