ブログから、話題を知る、きざしを見つける

119日(土)に語られたブラームスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ブラームス」について語っているブログ
独逸・心の郷愁2019年1月19日(土) 09:10
宗教的作品はあまり多くありませんが、通常はラテン語のレクイエムをドイツ語の翻訳を歌詞にして書き上げたことにブラームスのドイツ語への愛情を感じます。
しかしこの作品、原題は Ein deutsches Requiem で日本語に訳すときは、「ドイツレクエイム」と訳されていますが、ドイツをまるまる背負っているようなものではなく、「ある一つのドイツ語のレクイエム」という控えめな訳し方にしたほうがブラームスの本来の意図に近いような気がします。
ドイツ文学にはかなり内容の奥深い作品が多くあります。
cocolog-nifty.com enea385raayos.cocolog-nifty.com/blog/2019/01...このブログを読む
面白いドイツ文化とドイツ2019年1月19日(土) 06:00
宗教的作品はあまり多くありませんが、通常はラテン語のレクイエムをドイツ語の翻訳を歌詞にして書き上げたことにブラームスのドイツ語への愛情を感じます。
しかしこの作品、原題は Ein deutsches Requiem で日本語に訳すときは、「ドイツレクエイム」と訳されていますが、ドイツをまるまる背負っているようなものではなく、「ある一つのドイツ語のレクイエム」という控えめな訳し方にしたほうがブラームスの本来の意図に近いような気がします。
ドイツ語圏文学にも独特な世界観の文豪たちが揃っています。ノーベル文学賞作家には中編小説の騎手ヘルマン・ヘッセがいます。
cocolog-nifty.com geelnoyanugraufokm.cocolog-nifty.com/blog/20...このブログを読む
しかし、今回、それらの作品が除かれたといっても全く違和感がなく、音質が相当に向上しているのが有り難い。
これは、アバド渾身のブラームスである。
特に良いと思ったのは、第1番と第4番。
cocolog-nifty.com musickp.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/esote...このブログを読む
ドイツ・黄昏の旅路2019年1月17日(木) 18:20
壁の崩壊の直前と直後に訪れたので、リアルな出来事として感慨深いものがあります。
ドイツはクラシック音楽大国としても知られていますが、ブラームスはその中でも最もドイツ的な響きの作品を作り上げたことで評価が高く人気の作曲家です。
オーケストラ作品は規模が大きく協奏曲なども交響曲的編成と規模で書き上げているスケールの大きな作品を残しています。
cocolog-nifty.com rifheoeencmathbnevh1.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
ドイツ文化・郷愁と異邦2019年1月17日(木) 04:50
宗教的作品はあまり多くありませんが、通常はラテン語のレクイエムをドイツ語の翻訳を歌詞にして書き上げたことにブラームスのドイツ語への愛情を感じます。
しかしこの作品、原題は Ein deutsches Requiem で日本語に訳すときは、「ドイツレクエイム」と訳されていますが、ドイツをまるまる背負っているようなものではなく、「ある一つのドイツ語のレクイエム」という控えめな訳し方にしたほうがブラームスの本来の意図に近いような気がします。
ドイツ語圏文学にも独特な世界観の文豪たちが揃っています。ノーベル文学賞作家には中編小説の騎手ヘルマン・ヘッセがいます。
cocolog-nifty.com htyb0kaosxuodregfnpo.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ブラームス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ブラームス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.