ブログから、話題を知る、きざしを見つける

625日(月)に語られたスメタナといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「スメタナ」について語っているブログ
顔の表情たっぷりで、指揮棒の動き、体の使い方などこの席でないとこの指揮者の魅力が味わえないのではないかと思うくらいでした。
この日のプログラムは、1曲目は、スメタナの「モルダウ」でしたが、一昨年のチェコフィルの来日公演で、わが祖国で、聴いて以来、この曲を久しぶりで、生で聴きました。
2曲目は、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番をウクライナ生れのボロデンコの演奏で、ピアノは、イタリア製のファッオリからの高音が響き、美音を楽しめました。
at.webry.info olive-romeo.at.webry.info/201806/article_1.h...このブログを読む
こういうの、普段のライブだとあまりないので新鮮だ。
後半は、スロヴァキア国立放送交響楽団のみでスメタナの「モルダウ」。
CDで聴いたことのある曲だったけど、生で聴いて感動。
cocolog-nifty.com believing-in-wings.cocolog-nifty.com/blog/20...このブログを読む
石川県立音楽堂コンサートホールで,スロバキア・フィルの来日公演が行われたので聞いてきました。
演奏されたのは,スメタナの「モルダウ」,ドヴォルザークのチェロ協奏曲と交響曲第9番「新世界から」という,超名曲3曲でした。
あまりにも名曲ばかりなので,行こうかどうか迷ったのですが,元OEK首席チェロ奏者のルドヴィート・カンタさんがソリストとして登場するということもあり(そして,チケットが比較的安価だったこともあり),土曜日の夕方に聞きに行くことにしました。
cocolog-nifty.com oekfan.air-nifty.com/news/2018/06/post-a3e3....このブログを読む
青森公演、今回で3回目。
いつもながら、最初のスメタナ「モルダウ」で涙か溢れてきました(/_;),情感溢れる演奏を満喫しました(^o^)/
cocolog-nifty.com outdoor4215.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/-...このブログを読む
Aimer special concer...2018年6月21日(木) 21:41
第二部
スメタナ「モルダウ」Smetana "Moldau"
#07. broKen NIGHT
at.webry.info hama69.at.webry.info/201806/article_2.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「スメタナ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「スメタナ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.