ブログから、話題を知る、きざしを見つける

114日(日)に語られたヨーゼフ・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヨーゼフ・シュトラウス」について語っているブログ
ラヴェル 高雅で感傷的なワルツ 2-3-2-1-2-1-3-5′
ヨーゼフ・シュトラウス ポルカ・マズルカ「踊るミューズ」op.
266 4′
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/kappamethod1/e/41881d2190020f...このブログを読む
ワルツ「南国のばら」 ポルカ「クラップフェンの森で」 皇帝円舞曲
ヨーゼフ・シュトラウス ワルツ「うわごと」
マーラー 交響曲第4番 ※
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/paavolove1230/e/7df3364164d1a...このブログを読む
豪華な宮殿で繰り広げられるダンサー達の踊りは、みずみずしく、しなやかで、生命力に溢れており、若さの素晴らしさを感じた。
16.ヨーゼフ・シュトラウス : ポルカ・シュネル「短い言づて」op.240
「短い言づて」とは新聞の投書欄の名前の由。
cocolog-nifty.com guit-kichi.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/20...このブログを読む
プログラム1部の「鍛冶屋のポルカ」を演奏前に、指揮者の方からあるエピソードの紹介があった。
「鍛冶屋のポルカ」は、1863年のヨーゼフ・シュトラウスの曲で(江戸時代末期ですなぁ)、 ある金庫メーカーが耐火金庫2万個の製造を記念し、 舞踏会と花火大会開を催するために作曲を依頼されたものだそう。
ヨーゼフは金庫を製造した鍛冶職人を称える目的で、 作曲したポルカに鍛冶に使う金床を打楽器として用いたのだそうだ。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/yi78042/e/0aff47b2585972f0645...このブログを読む
ヨハン・シュトラウス作曲 : ワルツ「南国のばら」
ヨーゼフ・シュトラウス作曲 : ポルカ・シュネル「短い言づて」
<アンコール>
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/serohiki_2016/e/9cd86ac2bf43f...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヨーゼフ・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヨーゼフ・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.