ブログから、話題を知る、きざしを見つける

327日(月)に語られたアシュラといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アシュラ」について語っているブログ
日本における韓国映画の観客は40〜60代の男性層が中心だが、『哭声』の客層は「20〜60代と幅広く、女性客も目立っています」(宣伝担当者)。
『アシュラ』は人気キャストの影響もあって「映画ファンの若い男性のほか、韓流ファンの主婦層が多い印象です。
良い口コミで広がっている傾向があります」という。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/kattun1660/40477218.htmlこのブログを読む
ジフン君2017年3月25日(土) 08:55
昨日、ツタヤさんで韓国映画コーナーをじっくり見ていましたが、怖そうな映画が多かったです。
落ちがあり、最後はちょっと納得というのが多い中、「アシュラ」の結末は異例でしょう・・
でもおおむね、日本では好意的な解釈が多く、カメラワーク、音楽を秀逸としている記事も・・
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/oukura33/37625774.htmlこのブログを読む
韓国映画「アシュラ」2017年3月22日(水) 21:49
映画「アシュラ」を映画館で観てきました。
「アシュラ」は韓国得意のクライムアクションで何か面白そうだ。
「コクソン」の主演2人クァク・ドウォンとファン・ジョンミンが同じように活躍するのであるが、いかにも汚職大国韓国らしい市長、検事、警察をとりまく裏の陰謀がうずまく。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/wangchai/e/b5f7efdee0fd9e83e6...このブログを読む
映画『アシュラ』横浜シネマ・ジャック&ベティにて特大バナープレゼント
急遽決定!
cocolog-nifty.com http://love-jujihun.cocolog-nifty.com/f4mama/2017/0...このブログを読む
圧倒的な悪に触れたとき、人は正義感を保つことができるのか。
「正義vs悪」の構図を描かない珍しい韓国映画『アシュラ』 - messy|メッシー
ツイートする
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/mijiyooon/20170320/1490034706このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アシュラ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アシュラ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.