ブログから、話題を知る、きざしを見つける

105日(木)に語られたプロメテウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「プロメテウス」について語っているブログ
『エイリアン:コヴェナント』2017年10月5日(木) 16:26
人類の起源まで辿っちゃうスケールの大きさは面白いんだけど。
で、今回の『エイリアン:コヴェナント』では『プロメテウス』の約10年後が描かれ、移民たちを乗せて新天地を目指す人類の宇宙船=コヴェナント号を、前作で生き残ったアンドロイドがエイリアンの巣窟に誘い込み、人間たちを繭にしてエイリアンの増殖を画策するという、恐ろしいにも程がある陰謀が描かれます。
もちろん、映画はコヴェナント号の乗組員たちの視点から描かれますから、そんな陰謀は知る由もなくエイリアンに襲われる彼らの恐怖と、極限状態における戦いが見所になってます。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ford2013/e/452a70ab572e43623a...このブログを読む
2017.9.16 TOHOシネマズ名古屋みなと
映画メモ/「プロメテウス」(DVDにて)
監督:リドリー・スコット
at.webry.info http://1109diary.at.webry.info/201709/article_3.htm...このブログを読む
マイケル・ファスベンダーのあの無感情演技がドはまりで、形容するなら「マイケル・ファスベンダーを堪能する映画」。
雰囲気は「プロメテウス」よりよっぽど「エイリアン」に回帰しているけれど、エイリアン部分の魅力をそれほどに感じなかったのは、エイリアンよりも、「素人生物学者」としてむちゃくちゃやってるデヴィッドのほうがよっぽど不気味だからだろう。
それでいいのかリドリー・スコット?
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/chisato_k/20171002/1507000785このブログを読む
映画『プレデターズ』(2010年)
映画『プロメテウス』(2012年)
映画『エイリアン』(1979年)
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/key_kita/e/322db93e9f97ee4455...このブログを読む
だいたいよう、ジキル博士がどんなモンスターに変身するか期待していたのにフツーの人間とあまり変わらなくってがっかりしたなんていう奴は「ジキル博士とハイド氏」を知らんのか。
まあ、私の中だけで高評価なんて映画はその出来が『プロメテウス』とあまり変わらんということでございますがな(笑)。
UHDブルーレイの画質は超絶的(スーパー35/35mm(アナモフィック)、アリ・アレクサ65(6.5Kオープンゲート/アナモフィック)混成撮影作品。
cocolog-nifty.com http://santo.cocolog-nifty.com/sf/2017/10/101-3ff7....このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「プロメテウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「プロメテウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.