ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1022日(日)に語られたプロメテウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「プロメテウス」について語っているブログ
映画を見る前に「プロメテウス」を復習しました。
映画サロンvol.56 「プロメテウス」
5年前の映画ですもん。
at.webry.info http://kei-2.at.webry.info/201710/article_12.htmlこのブログを読む
いってみれば、映画『スターウォーズ』のプリクエル・トリロジー(『ファントム・メナス』で始まる、アナキン・スカイウォーカーがグレちゃって、ダースベイダーになっちゃった理由・・・笑)みたいな、序章シリーズなわけです。
前作『プロメテウス』(2012年公開)から5年たっての続編(?)。
公開が先月の15日だそうで、始まって約一か月で終了予定らしい不人気ぶりに、観に来た俺は不安を感じました(笑)
cocolog-nifty.com http://handle6679.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/po...このブログを読む
エイリアン:コベナント2017年10月17日(火) 22:08
人類移住計画により未知なる星にたどり着いた宇宙船コヴェナント号の乗組員たちを襲う謎の生物の恐怖を描く。
前作『プロメテウス』に引き続き、マイケル・ファスベンダーが乗組員たちをサポートするアンドロイド役で出演する。
始まりは哲学的な映像から始まる辺りが映画ファンとしては臭わせるに十分だよね。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/red-ginger/e/909c1473b118642c...このブログを読む
これも能力の劣る艦長の判断が事故の境目となるが、エイリアン映画ながら現実の事柄としても指揮官と部下の関係が上手く行かないと悲劇を巻き起こす可能性があるのを見せてくれてるかのようです
しかし「エイリアン」の前日談としては弱くて、あくまで「プロメテウス」の続編として見る方が正しいように感じました
★★★ 2017.10.13(金) TOHOシネマズなんば プレミアスクリーン 20:55
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/king42/e/56965cd871e3933329d1...このブログを読む
そのせいと、ストーリーの中だるみもあって、途中でずいぶん寝てしまいました。
「プロメテウス」はあまり評価の高い作品ではありませんでしたが、もっと「エイリアン:コヴェナント」だけを観て理解できる映画にしてほしかったです。
ただ、この映画には宗教的・哲学的な問いかけがあることは事実です。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/shins2m+new/20171016/p1このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「プロメテウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「プロメテウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.