ブログから、話題を知る、きざしを見つける

119日(木)に語られた箱入り息子の恋といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「箱入り息子の恋」について語っているブログ
うすあげきんちゃく玉子2017年1月19日(木) 13:21
最近テレビでも放送されていたから、観た人も多いかもしれませんが、いま人気沸騰中の星野源主演の映画・・・
『箱入り息子の恋』を、昨晩、ネット配信で観たんです。
ぼくは星野源より、女優の夏帆さんの演技に興味があって、これを観たのですが、いや、泣きました(ノдヽ)
asablo.jp http://sakusakugyouza.asablo.jp/blog/2017/01/19/832...このブログを読む
大満腹である。
日本映画監督協会新人賞受賞の市井昌秀監督 (『箱入り息子の恋』) の脚本・監督最新作。
中島裕翔 (『ピンクとグレー』) 、新木優子 (『インターン!』) ほかの出演。
ameblo.jp http://ameblo.jp/danchan55/entry-12239354427.htmlこのブログを読む
「僕らのごはんは明日で待ってる」他
監督が「箱入り息子の恋」の市川昌秀監督、原作が尾まい子さんとなれば観ない理由はないということで
映画「僕らのごはんは明日で待ってる」
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/garden8reon/64516189.htmlこのブログを読む
そして二人は付き合うことになるが…。
「箱入り息子の恋」(id:zom-1:20130616#p1)の監督で、原作は 「幸福な食卓」(id:zom-1:20070314#p1)、「図書館の神様」(id:zom-1:20070219#p4)の瀬尾まいこ。
瀬尾まいこは「幸福な食卓」(id:zom-1:20070128#p1)に続いて2回目の映画化かな。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/zom-1/20170115#p1このブログを読む
そんじょそこらの甘いだけの恋愛映画になんかなるはずもないではないか。
『箱入り息子の恋』の姉妹編のような作品に仕上がっているのもうれしい。
あそこでは、吉野家の牛丼がしつこいほどに前面に押し出されたが、今回はケンタッキーだ。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ponyasu007/e/36824bf1e83d7def...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「箱入り息子の恋」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「箱入り息子の恋」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.